050-5212-3333 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~20:00

借金 期限

  1. ふくおか司法書士法人 >
  2. 借金 期限

借金 または 期限に関する基礎知識記事や事例

  • 不動産の名義変更不動産の名義変更

    相続後も故人名義のままになっている不動産を、相続人の名義へと変更(登記)する手続のことを、一般的に「相続登記」といいます。たとえ相続によって不動産を承継取得したとしても、自動的にその名義までもが...

  • 借金の取り立てに悩まされている方へ借金の取り立てに悩まされている方へ

    借金をした理由は人それぞれです。就職がなかなかうまくいかず生活に困って借りることになったり、事業に失敗し多額の借金を背負うことになったり、また以前の環境に耐えられず身一つで逃げ出し生活するうえで...

  • 債権回収とは債権回収とは

    債権回収とは、お金を貸すなどし、返済してもらえない場合に、返済を要求することをいいます。 具体的には、借金を負っている者に、その返済を請求することが、債権回収です。 回収を行う債権者は、債権回...

  • 相続財産とは相続財産とは

    ■相続財産とは 相続財産とは、相続人が被相続人から相続した被相続人の一身に専属する権利以外の全ての権利義務のことを指します。 相続財産には被相続人のプラスの財産が含まれるのはもちろんですが、...

  • 個人再生のメリットとデメリット個人再生のメリットとデメリット

    個人再生は、裁判所を介して、すべての債務のうち一部を返済免除として貰い、残った債務を原則3年間で返済するための手続きとなります。これによって、多くの方は債務が5分の1程度にまで圧縮されます。 ...

  • 福岡市の債務整理は専門家にご相談ください福岡市の債務整理は専門家にご相談ください

    支払えなくなった借金から解放されるための手続きとして、債務整理があります。 債務整理の手続きには主に三つの手続きがあります。「任意整理」と「個人再生」と「自己破産」です。 これらのどの手続...

  • 期限のある手続き期限のある手続き

    ■相続放棄、限定承認 相続放棄、限定承認の手続きは、相続人が自己のために相続の開始があつたことを知つた時から三箇月以内に行わなければなりません。(第九百十五条 ) 三箇月以内に相続放棄、限定承...

  • 持ち家を守りたい方の債務整理(個人再生)持ち家を守りたい方の債務整理(個人再生)

    債務整理をしながらも、持ち家を手元に残したいという場合には、個人再生が最も適した方法となります。そもそも、個人再生とは裁判所を介し、支払いきれなくなった借金を一定の基準に基づいて減額し、原則とし...

  • 相続登記で委任状が必要になるケースとは相続登記で委任状が必要になるケースとは

    相続登記をする際、委任状が必要となるケースが存在します。 委任とは、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託することと民法に明記されています。 つまり、相続登記において委任状が必要となるの...

  • 家族に知られずに借金返済は可能か家族に知られずに借金返済は可能か

    ■家族に知られずに借金返済は可能か 借金を家族に知られたくないと考えるのは自然なことかもしれません。そのような場合に、家族に内密の内に借金を返すことができるかといえば、一応可能ではあります。 ...

ふくおか司法書士法人が提供する基礎知識

  • 自己破産のメリットとデメリット

    自己破産のメリットとデ...

    自己破産は、裁判所に申立てを行い、すべての債務を免責して貰うための手続きとなります。免責を受けると、借...

  • 強制執行とは

    強制執行とは

    ■強制執行とは ・民事執行の一つとしての強制執行 強制執行は民事執行の中の一種類であり、民事裁判によっ...

  • 抵当権抹消登記とは

    抵当権抹消登記とは

    ■抵当権抹消登記とは? 不動産の権利関係は、不動産登記を通じて公示されています。つまり、土地の所有者の...

  • 相続人調査と法定相続

    相続人調査と法定相続

    相続分については民法第九百条に規定があります。 ■子及び配偶者が相続人であるとき 子及び配偶者が相続...

  • 相続登記で委任状が必要になるケースとは

    相続登記で委任状が必要...

    相続登記をする際、委任状が必要となるケースが存在します。 委任とは、当事者の一方が法律行為をすることを...

  • 免責不許可事由

    免責不許可事由

    破産法252条1項各号において、免責不許可事由というものが定められています。 これは、特定の理由による...

  • 遺言書の検認手続き

    遺言書の検認手続き

    ■検認手続きとは? 遺言書には、①自筆証書遺言、②公正証書遺言、③秘密証書遺言の3種類があります。この...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    ■遺産分割とは 遺産分割とは、相続財産が一時的に相続人間の共有になっている状態を解消し、各相続人に対...

  • 不動産の名義変更

    不動産の名義変更

    相続後も故人名義のままになっている不動産を、相続人の名義へと変更(登記)する手続のことを、一般的に「相...

よく検索されるキーワード

ページトップへ