050-5212-3333 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~20:00

役員変更

  1. ふくおか司法書士法人 >
  2. 登記に関する記事一覧 >
  3. 役員変更

役員変更

役員には任期があるため、会社経営の一環として役員を変更する機会が定期的にあります。会社の役員を変更する場合には、役員変更登記を行います。

役員変更登記は、登記の中で最も多い手続きといわれています。
しかし、実際に変更登記を行う際には、具体的にどのような準備や手続きをすればいいのか分からないという人も少なくないでしょう。

今回は、役員変更登記について詳しく見ていきましょう。

■役員変更手続きが必要な場合
役員変更手続きは、会社の登記簿謄本(登記事項証明書)に記載されている内容を変更する手続きです。

役員変更登記は以下のような場合に必要となります。

・役員が就任する場合
新たに就任する役員がいる場合に行います。
・役員が退任する場合
任期が満了した役員がいる場合に行います。
・役員が重任する場合
任期満了と同時に、再任した役員がいる場合
・役員が辞任する場合
任期の途中でやめる役員がいる場合
・役員を解任する場合
株主総会や取締役会、裁判などによって解任された役員がいる場合
・役員が欠格事由に当たる場合
欠格事由(役員の資格を喪失している)に該当する役員がいる場合
・役員が死亡した場合
任期の途中で役員が死亡した場合

また、上記のような場合以外にも、結婚や離婚、帰化などによって役員の氏名に変更があった場合や、引っ越しなどによって住所が変更した際にも会社の登記簿謄本(登記事項証明書)を登記変更する手続きが必要となります。


ふくおか司法書士法人では、福岡県、大分県、佐賀県、福岡市近郊を中心に、福岡県、大分県、佐賀県の地域で、後見信託、起業準備、事業承継と税制、といった登記に関するご相談を承っております。
お悩みの際には当事務所までご相談下さい。

ふくおか司法書士法人が提供する基礎知識

  • 持ち家を守りたい方の債務整理(個人再生)

    持ち家を守りたい方の債...

    債務整理をしながらも、持ち家を手元に残したいという場合には、個人再生が最も適した方法となります。そもそ...

  • 借金の取り立てに悩まされている方へ

    借金の取り立てに悩まさ...

    借金をした理由は人それぞれです。就職がなかなかうまくいかず生活に困って借りることになったり、事業に失敗...

  • 預貯金の名義変更

    預貯金の名義変更

    相続することのできる財産のうち、最も多いのが銀行等にある故人の「預貯金」を相続するケースとなります。預...

  • 自己破産の流れ

    自己破産の流れ

    まず、自己破産には2つの種類が存在します。 一つが管財事件、もう一つは同時廃止事件です。 この二つの...

  • 売掛金回収の管理方法

    売掛金回収の管理方法

    会社は、売り上げを上げ、利益を得るために日々活動しています。 しかし、売り上げを上げても、その後適切な...

  • 相続に関するご相談はふくおか司法書士法人にお任せください

    相続に関するご相談はふ...

    いざ身近な人が亡くなり、自分が相続を進めていかなくてはならなくなった時に、どのように相続を進めていけば...

  • 過払い金請求のメリットとデメリット

    過払い金請求のメリット...

    借金問題の解決のために利用できる制度として、過払い金返還請求というものがあります。 過払い金とは、本来...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、文字どおり、「相続権を放棄する」というもので、相続人が一切の遺産の相続を放棄することをい...

  • 生活保護受給者は自己破産できるか

    生活保護受給者は自己破...

    ■自己破産できる条件 破産法30条1項は、破産開始決定の要件として、①破産手続開始の原因が存在すること...

よく検索されるキーワード

ページトップへ