050-5212-3333 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
(月~土)9:00~20:00

非免責債権

  1. ふくおか司法書士法人 >
  2. 債務整理に関する記事一覧 >
  3. 非免責債権

非免責債権

自己破産の申立てが認められ、免責を得られると、実質的に借金が帳消しとなります。
しかし、一部の債権には、この免責の効力が及ばないものがあります。
そうした債権のことを「非免責債権」といいます。

非免責債権は、破産法253条1項において規定があります。


【破産法第二百五十三条】
免責許可の決定が確定したときは、破産者は、破産手続による配当を除き、破産債権について、その責任を免れる。ただし、次に掲げる請求権については、この限りでない。

一 租税等の請求権
二 破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権
三 破産者が故意又は重大な過失により加えた人の生命又は身体を害する不法行為に基づく損害賠償請求権(前号に掲げる請求権を除く。)
四 次に掲げる義務に係る請求権
イ 民法第七百五十二条の規定による夫婦間の協力及び扶助の義務
ロ 民法第七百六十条の規定による婚姻から生ずる費用の分担の義務
ハ 民法第七百六十六条(同法第七百四十九条、第七百七十一条及び第七百八十八条において準用する場合を含む。)の規定による子の監護に関する義務
ニ 民法第八百七十七条から第八百八十条までの規定による扶養の義務
ホ イからニまでに掲げる義務に類する義務であって、契約に基づくもの
五 雇用関係に基づいて生じた使用人の請求権及び使用人の預り金の返還請求権
六 破産者が知りながら債権者名簿に記載しなかった請求権(当該破産者について破産手続開始の決定があったことを知っていた者の有する請求権を除く。)
七 罰金等の請求権

この法律に規定されているものが具体的にどういったものになるかを一部ご紹介します。

例えば、「租税等の請求権」というのは住民税や法人税、国民健康保険料といったものになります。また、「不法行為に基づく損害賠償請求権」は、交通事故を起こして被害者に与えた傷害に対する損害賠償金などです。また、養育費や婚姻費用、親族間・夫婦間の生活費の支払いも非免責債権として規定されています。

非免責債権は、自己破産をしたとしても決してなくなりません。
そのことは意識した上で、自己破産を検討することをおすすめします。

ふくおか司法書士法人は福岡県福岡市を中心に、大分県や佐賀県にて皆さまからのご相談を承っております。
債務整理に関するお悩みは、当事務所までご相談ください。
ご相談者様に寄り添い、皆様のお悩みを迅速・丁寧に解決いたします。

ふくおか司法書士法人が提供する基礎知識

  • 遺言書の検認手続き

    遺言書の検認手続き

    ■検認手続きとは? 遺言書には、①自筆証書遺言、②公正証書遺言、③秘密証書遺言の3種類があります。この...

  • 相続人調査と法定相続

    相続人調査と法定相続

    相続分については民法第九百条に規定があります。 ■子及び配偶者が相続人であるとき 子及び配偶者が相続...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書の作成

    ■遺産分割とは 遺産分割とは、相続財産が一時的に相続人間の共有になっている状態を解消し、各相続人に対...

  • 売掛金の回収~未払い・不払いの回収方法~

    売掛金の回収~未払い・...

    売掛金支払請求権はについては、回収が遅れた場合、他の債権者に支払いを回され、自社への支払いが行われなく...

  • 持ち家を守りたい方の債務整理(個人再生)

    持ち家を守りたい方の債...

    債務整理をしながらも、持ち家を手元に残したいという場合には、個人再生が最も適した方法となります。そもそ...

  • 給料を差し押さえられた時の対処方法

    給料を差し押さえられた...

    ■差し押さえとは 差し押さえは、強制執行の一種です。 これによって債権者が貸したお金を回収するために、...

  • 過払い金請求のメリットとデメリット

    過払い金請求のメリット...

    借金問題の解決のために利用できる制度として、過払い金返還請求というものがあります。 過払い金とは、本来...

  • 遺言書の作成

    遺言書の作成

    遺産相続には「法定相続」、「遺言による相続」、「分割協議による相続」の主に三通りがありますが、遺言書が...

  • 住宅ローンを払えない方(ローンから解放されたい方)の債務整理

    住宅ローンを払えない方...

    住宅ローンの返済から解放されたいという方は、自己破産を選択するか任意売却を行うかといった方法が主な取り...

よく検索されるキーワード

ページトップへ